写真:さんまのわたご飯

新鮮なさんまのわたまで食べつくす

調理時間
40分+
エネルギー
624kcal
塩分
2.0g
  • エネルギー・塩分は1人分です。
  • 調理時間に米の水きり時間は含まれません。

材料(2人分)

270ml

適量

10個

1尾

少々

適量

大さじ1/2

適量

適量

(A)

大さじ1と1/2

小さじ1/4

(B)

大さじ1

つくり方

  1. 米は洗ってざるに上げる。ぎんなんは殻をむき下ゆでする。
  2. 炊飯器に米、(A)を入れ、だし汁を1と1/2合の目盛りまで加える。ぎんなんも入れて炊く。
  3. さんまの頭とわたを取り除き、3枚におろし、軽く塩をふる。
  4. 取り出したさんまのわたを包丁でたたいてざるでこし、(B)と合わせる。さんまの身を30分くらい漬ける。
  5. フライパンにごま油を熱し、しょうがを炒め、さんまを入れて両面焼く。余分な油をふき取り、漬け汁も加えて中まで火を通す。
  6. 炊き上がったご飯にさんまを汁ごと加え、身をほぐしながら混ぜ合わせる。器に盛りつけ、青じそとみょうがのせん切りを添える。

    ※さんまの頭とわたを取り除いたら、ブツ切りにして漬け焼きにし、骨を外してからご飯に混ぜ込んでもよい。