写真:ぶりの照り焼き(基本の和食、おうちの和ごはん)

焼くのは片面だけ。たれを煮絡めたら、あとは余熱で火を通します

調理時間
20分
エネルギー
333kcal
塩分
1.3g
  • エネルギー・塩分は1人分です。

材料(2人分)

2切れ・約200g

大さじ1

小さじ2

適宜

(A)合わせ調味料

つくり方

  1. ぶりはドリップを取り除き、酒をふって絡め、5~10分おく(酒洗い)。キッチンペーパーで水分を拭き取る(下処理をする時間でぶりを室温になじませる)。(A)を合わせておく。
  2. (1)のぶりに小麦粉をまぶし、余分な粉を払う。
  3. フライパンに油を入れ中火で熱し、1分ほど温めたら、フライパンの縁の壁に皮を寄せるようにぶりを入れ、2分半ほど焼く。 ぶりの身を立てて皮を30秒ほど焼いてから裏返す。 余分な脂をキッチンペーパーで拭き取る。
  4. フライパンの中央を開けて(A)を注ぎ、中火のまま煮立たせる。煮汁をスプーンですくい、ぶりにかけながら2分ほど絡める。器に盛って残ったたれをかけ、大根おろしを添える。

関連レシピを探す