写真:巻きす不要! 豚肉のしぐれ煮&かにかまたくあん2種の巻きずし

生しょうゆの香りを生かした甘辛い豚肉とさっぱりかにかま2種の組み合わせです

調理時間
40分+
エネルギー
348kcal
塩分
2.4g
  • エネルギー・塩分は1人分です。
  • 分量は6本(巻きずし24個)分です。調理時間に炊飯とすし飯を冷ます時間は含まれません。巻きずしにつけるしょうゆの栄養計算は1人あたり大さじ1/4摂取した場合の値です。

材料(4人分)

600g・2合分

3枚

(A)すし酢

大さじ3

大さじ1と1/2

小さじ1/4

(B)豚肉のしぐれ煮入り巻きずし

90g

小さじ1

(C)かにかま・きゅうり・たくあんの巻きずし

6本分

1と1/2本分

1/2本分

つくり方

  1. すし飯をつくる。(A)のすし酢の材料を器に入れてよく混ぜる。炊きたての熱いご飯に回しかけて混ぜ合わせ、クッキングシートを敷いたバットに広げて粗熱を取る(うちわであおぐと良い)。
  2. 豚肉は食べやすい大きさに切る。フライパンで油を中火で熱し、豚肉を菜箸で広げながら炒める。肉が白っぽくなったら(B)のしょうゆ、みりん、酒を加えて、ほぼ煮つまるまで混ぜながら炒める。取り出して、広げて冷ます。
  3. のりを半分に切り、乾いたまな板に表側(つるつるした側)を下にして縦長に置く。手に酢水(分量外)をつけ、すし飯の1/6量をのりの奥1/3を残して四角く薄く広げる。このときに手でかるくのりにすし飯を押しつけると巻きやすい。
  4. すし飯の手前から2cmほどのところに、豚肉の1/3量ときゅうり、たくあんの各1/6量をのせて、手前からぐるりと「の」の字のようにしっかり巻く。巻き終わりを下にして5分ほど置き、のりを落ち着かせる。同様にして豚肉のしぐれ煮入り巻きずしを計3本つくる。かにかま・きゅうり・たくあんの巻きずしも同様にして3本つくる。(かにかまは1/3量ずつ巻いていく。きゅうり・たくあんは各1/6量ずつ巻いていく。)
  5. (4)でつくった巻きずし計6本をそれぞれ4等分に切って、しょうゆをつけて食べる。

関連レシピを探す