食材

かぼちゃ

 
5~9月。

栄養

カロテンを豊富に含み、ビタミンB1、B2、Cに富んでいます。

目利き・保存

ずっしりと重く、切り口の色が濃いものを選ぶのがポイント。古くなると種が沈んでくるので、種がきれいにそろっているものを選びましょう。保存する場合は、種、わたを取り除くと長持ちします。

調理のヒント

甘味があって、ほくほくした西洋かぼちゃは、料理だけでなくお菓子にも。水分が多く、ねっとりとした日本かぼちゃは、薄味の煮物や精進揚げなどに。

 

かぼちゃのそぼろ煮

かぼちゃの煮物の定番メニュー。かぼちゃの甘味と、ひき肉のうまみが、絶妙のおいしさ。ほっとする味わいが魅力です。