食材

モロヘイヤ

 
6~8月です。

栄養

ビタミンやミネラルが多く、カロテンとカルシウムはとくに豊富に含まれています。独特のねばり気は血糖値の上昇を抑えます。

目利き・保存

緑色が鮮やかで、シャキッと張りがあるものを選びましょう。乾燥しないように野菜保存袋などに入れて、冷蔵庫で保存します。

調理のヒント

葉や茎の柔らかい部分を、さっとゆでておひたしや和え物、汁の実などに。

 

モロヘイヤのくずしやっこ

さっとゆでたモロヘイヤを水に放ち、よく絞ってから粗くほぐした豆腐と合わせ、しょうゆとオリーブオイルで和え、ちぎったのりをのせます。