料理講習会のレポートとレシピ

2021年

春色のおすし~ちらしずしと簡単巻きずし<YouTubeライブ配信>

春はお祝いごとなどが多い季節です。そんなハレの日におすしをつくってみませんか?おすしのためのお米の選び方、炊き方など、基本とコツをご紹介します。「ごはん同盟」から役立つお米とおすしの情報もお届け。そして春らしい“ちらしずし”と巻きすを使わずにできる“簡単巻きずし”をならいます。
<ライブ配信による料理実演・トーク>

講師

しらい のりこ 先生(料理研究家、フードユニット「ごはん同盟」)
実践に基づいたおいしいごはんのためのレシピやコツ、アイデアをテレビ、雑誌、著作本で発信し人気。また、シライ ジュンイチさんとともに夫婦でフードユニット「ごはん同盟」としても活動中。ごはんをおいしくする方法を研究し、全国各地のイベントなどを通じて、その魅力を多くの人に伝えている。

日時

春色のおすし~ちらしずしと簡単巻きずし<YouTubeライブ配信>

春を楽しむおうちフレンチ♪ パリごはん<YouTubeライブ配信>

料理研究家の母娘が、わが家で親しんできたフランス家庭料理を、パリにいた頃の思い出を交えてご紹介。普段のごはんのように気軽につくれる春のフレンチを、楽しいトークとともにお届けします。
<ライブ配信による料理実演・トーク>

講師

脇 雅世 先生<左> & 加藤 巴里 先生<右>(料理研究家)
脇 雅世 先生は、パリに滞在しフランス料理を学んだ後帰国。現在はフランス料理だけでなく、3人の娘の母親として培ってきた、様々なジャンルの家庭料理を紹介し人気。2014年にフランス農事功労章を受勲。
加藤 巴里(パリ)先生は、脇先生の次女。母と同じ料理の道を目指し、パリの料理学校やレストランで研さんをつむ。料理と製菓のフランス国家資格(CAP)を取得。帰国後、現在はフランス料理・菓子を中心に、動画・SNSなどでも積極的に紹介、発信する。

日時

春を楽しむおうちフレンチ♪  パリごはん<YouTubeライブ配信>

もっと知りたい!ヴィーガン・レシピ<YouTubeライブ配信>

動物性食品を使わない”ヴィーガン料理”。地球に環境にやさしい料理として注目を浴びています。
新しい発想でこの料理に取り組むシェフから、今までのヴィーガンのイメージを刷新する料理をご紹介。
未来志向のおいしくおしゃれなヴィーガン・レシピをならいます。
<ライブ配信による料理実演・トーク>

講師

米澤 文雄 先生(「The Burn ザ・バーン」エグゼクティブ・シェフ)
東京のイタリア料理店で修業後、アメリカ・ニューヨークに渡り、ミシュラン三ツ星レストラン「Jean-Georges」本店で、日本人初のスー・シェフとなる。帰国後、東京・六本木に「ジャン・ジョルジュ東京」の開業に伴い、料理長に就任。その後「The Burn」のエグゼクティブ・シェフとなり現在に至る。
新しい発想でつくるクリエイティブなヴィーガン料理でも注目されている。

日時

もっと知りたい!ヴィーガン・レシピ<YouTubeライブ配信>

もっと自由に!和食の新しいだし<YouTubeライブ配信>

昆布とかつおぶしを使った基本の一番だしはもちろん、郷土料理から学び再発見するだしや、新しい発想のだしなど、和食の幅が広がるだしの最前線をお伝えします。
<ライブ配信による料理実演・トーク>

講師

林 亮平 先生(「てのしま」店主)
大学卒業後、京都の料亭「菊乃井」に入社。村田吉弘氏に師事する。「菊乃井」本店副料理長や赤坂店渉外料理長を務めながら、国内外での和食普及のためのイベント等に多数携わる。独立後、2018年東京・青山に「てのしま」をオープン。ミシュラン一つ星を獲得する。日本料理の普及、そして次の時代の新しい日本料理のかたちを求めて活動をしている。

日時

もっと自由に!和食の新しいだし<YouTubeライブ配信>