食材

おかひじき

 
おかひじきの旬は、4~6月です。
北海道から九州の海岸砂地に自生する一年草の植物で、古くから食用に用いられてきました。

栄養

ビタミン類、ナトリウムなどミネラルが豊富で、陸の海藻とも呼ばれます。

目利き・保存

緑色が鮮やかで、シャキッと張りがあるものを選びましょう。乾燥しないように野菜保存袋などにいれて、冷蔵庫で保存します。

調理のヒント

茎や葉のやわらかい部分を、さっとゆでておひたしや和え物、汁の実、炒め物などに。

 

おかひじきのごま和え

おかひじきは、歯ざわりを残してゆで、えのきもゆでて加え、練りごま、みりん、しょうゆとシンプルな調味料で仕上げた和え物です。