今からはじめるはじめる!減塩ライフ
今からはじめるはじめる!減塩ライフ
妊娠中、妊活中の女性にとって、栄養バランスのとれた食事はとても大切。
キッコーマンは、おいしい減塩調味料で、プレママやママ活中の食生活を応援!
管理栄養士監修のレシピや食生活で気をつけたいポイントをご紹介します!
親子ハート
体に大切な塩分は、摂り過ぎても不足しても健康に影響を及ぼす可能性があります。厚生労働省が推奨する食塩摂取目安量は
[成人女性1日当たり7.0g未満]※1
体に大切な塩分は、摂り過ぎても不足しても健康に影響を及ぼす可能性があります。厚生労働省が推奨する食塩摂取目安量は
[成人女性1日当たり7.0g未満]※1
しかし、日本人は塩分の摂り過ぎ傾向にあると言われ、実際の1日当たりの女性の食塩摂取量の平均は9.2g※2。つまり2.2gオーバーしているのが現状です。

※1:日本人の食事摂取基準2015年版 
※2:平成27年国民健康・栄養調査

■では妊婦の場合はどうなの?

妊娠中期から気をつけたいことのひとつが妊娠高血圧症候群(妊娠20週以降、分娩後12週まで)。妊娠したらおなかの赤ちゃんにいっぱい栄養やエネルギーを届けるためにも一定の体重増加が望まれるため、食事量も増えるでしょう。

しかし、その食事量に合わせて知らず知らず食塩摂取量も増加してしまうと、妊娠高血圧症候群になる可能性もあります。

その予防のためにも、これからママになる方は、栄養バランスを第一に、塩分の摂り過ぎにも注意した食生活を心がけたいものです。ただし、極端な食塩摂取制限もまた禁物です。

医師の指導の下に、妊娠期に即した栄養バランスの良い食生活を心がけて下さい。

そこでプレママにおすすめしたいのが、「キッコーマン減塩しょうゆシリーズ」簡単に減塩を始めるなら、お料理に使う調味料を、減塩タイプに変えてみましょう。キッコーマンの減塩しょうゆ・つゆシリーズなら、美味しさそのまま。ご家族の健康的な食生活のためにもおすすめです。
そこでプレママにおすすめしたいのが、「キッコーマン減塩しょうゆシリーズ」簡単に減塩を始めるなら、お料理に使う調味料を、減塩タイプに変えてみましょう。キッコーマンの減塩しょうゆ・つゆシリーズなら、美味しさそのまま。ご家族の健康的な食生活のためにもおすすめです。
そこでプレママにおすすめしたいのが、「キッコーマン減塩しょうゆシリーズ」簡単に減塩を始めるなら、お料理に使う調味料を、減塩タイプに変えてみましょう。キッコーマンの減塩しょうゆ・つゆシリーズなら、美味しさそのまま。ご家族の健康的な食生活のためにもおすすめです。
教えて!榊さん 妊娠中に気をつけたい食生活と栄養バランス
教えて!榊さん 妊娠中に気をつけたい食生活と栄養バランス
妊娠中はつわりをはじめとした体調の変化が大きく、食事作りが思うようにできなかったり、食欲にムラがあったりと、必要な栄養が不足しがちですが、赤ちゃんをお腹の中で育てるために多くの栄養素を必要とする時期です。特に赤ちゃんの正常な発育のために必要な葉酸や、赤血球を作るのに大切な栄養素である鉄は、不足しがちなので多く摂取する必要があります。
炭水化物
炭水化物単品のみはNG!

菓子パンや調理パン、おにぎり、インスタントラーメンなどの炭水化物の食事は、簡単に済ますことはできますが、体に必要な栄養素が不足してしまいます。

炭水化物単品のみはNG!
菓子パンや調理パン、おにぎり、インスタントラーメンなどの炭水化物の食事は、簡単に済ますことはできますが、体に必要な栄養素が不足してしまいます。

炭水化物

手のひらを目安に使って!

まずは毎食に、
手のひらの大きさ分のたんぱく質を多く含む食材(肉・魚・卵・大豆製品など)
生の状態で両手一杯のお野菜、海藻、きのこ類を摂るようにしましょう。
さらに、葉酸や鉄を多く含む食材を意識的に摂るといいですね。

手のひらを目安に
手のひらを目安に使って!
まずは毎食に、
手のひらの大きさ分のたんぱく質を多く含む食材(肉・魚・卵・大豆製品など)
生の状態で両手一杯のお野菜、海藻、きのこ類を摂るようにしましょう。
さらに、葉酸や鉄を多く含む食材を意識的に摂るといいですね。

手のひらを目安に

ワンプレート
主食・主菜・副菜をそろえて食べる!

鉄や葉酸等の栄養素だけに注目すると、サプリメントの摂取で満足しがち。それだけでは、ビタミンやミネラルは摂取できても、腸内環境を整える食物繊維が不足したり、たんぱく質が不足し、貧血の解決にならなかったりします。ワンプレートの食事でもいいので、主食・主菜・副菜の3つをそろえて食べることが大切です。

主食・主菜・副菜をそろえて食べる!

鉄や葉酸等の栄養素だけに注目すると、サプリメントの摂取で満足しがち。それだけでは、ビタミンやミネラルは摂取できても、腸内環境を整える食物繊維が不足したり、たんぱく質が不足し、貧血の解決にならなかったりします。ワンプレートの食事でもいいので、主食・主菜・副菜の3つをそろえて食べることが大切です。

ワンプレート
管理栄養士 榊玲里さんおすすめ 朝・昼・夕のごはんでおいしく楽しく!プレママのお悩み対策かんたんレシピ
妊娠期には、体が冷えたり、お腹が張ったり、貧血気味になったりと、なにかと体調に影響することもしばしば・・・。つわりの時期には食欲が思うようにすすまないことも。でもおなかの赤ちゃんのためには必要な栄養もしっかり摂って、バランスのいい食生活を送りたいですよね。そんなプレママのお悩みにピッタリのレシピをご紹介!
榊玲里さん
管理栄養士 榊玲里さんおすすめ 朝・昼・夕のごはんでおいしく楽しく!プレママのお悩み対策かんたんレシピ 榊玲里さん
妊娠期には、体が冷えたり、お腹が張ったり、貧血気味になったりと、なにかと体調に影響することもしばしば・・・。つわりの時期には食欲が思うようにすすまないことも。でもおなかの赤ちゃんのためには必要な栄養もしっかり摂って、バランスのいい食生活を送りたいですよね。そんなプレママのお悩みにピッタリのレシピをご紹介!
朝食レシピ
冷え性改善のためにも、体温が下がっている朝は温かいものを食べ、内臓から体を温めましょう!
特に汁気のある具だくさんの食べ物は、消化吸収がゆっくり進むので、体を長く温めてくれますよ。
包丁いらずの食材(きのこ、プチトマト、焼きのり、とろろ昆布など)を用意しておきましょう。
手間のかからない野菜、海藻、きのこも常備しておくと、簡単に栄養バランスがアップします。
朝食レシピ
冷え性改善のためにも、体温が下がっている朝は温かいものを食べ、内臓から体を温めましょう!
特に汁気のある具だくさんの食べ物は、消化吸収がゆっくり進むので、体を長く温めてくれますよ。
包丁いらずの食材(きのこ、プチトマト、焼きのり、とろろ昆布など)を用意しておきましょう。
手間のかからない野菜、海藻、きのこも常備しておくと、簡単に栄養バランスがアップします。
昼食プラス1レシピ
コンビニなど外で買うお弁当は野菜が不足しがちです。野菜のおかずだけでも自宅から持っていくと栄養バランスが整いやすくなります。
野菜のおかずから食べるようにすると、血糖値の急激な上昇を防ぐことができ、糖尿病のリスク(妊娠糖尿病)を下げることにもつながります。
昼食プラス1レシピ
コンビニなど外で買うお弁当は野菜が不足しがちです。野菜のおかずだけでも自宅から持っていくと栄養バランスが整いやすくなります。
野菜のおかずから食べるようにすると、血糖値の急激な上昇を防ぐことができ、糖尿病のリスク(妊娠糖尿病)を下げることにもつながります。
夕食レシピ
肉料理に偏りがちですが、意識して魚や大豆製品も摂るようにしましょう。
肉は脂身の少ない部位がおすすめ。たんぱく質や鉄などの栄養素も多く摂れますよ。
魚は水銀の心配が少ない魚を選ぶようにしましょう。
夕食レシピ
肉料理に偏りがちですが、意識して魚や大豆製品も摂るようにしましょう。
肉は脂身の少ない部位がおすすめ。たんぱく質や鉄などの栄養素も多く摂れますよ。
魚は水銀の心配が少ない魚を選ぶようにしましょう。
減塩つゆでお手軽スープ・レシピ
減塩つゆでお手軽スープ・レシピ
キッコーマン いつでも新鮮 塩分ひかえめ丸大豆生しょうゆ
キッコーマン いつでも新鮮味わいリッチ 減塩しょうゆ
キッコーマン いつでも新鮮 特選 丸大豆減塩しょうゆ
キッコーマン 本つゆ ヘルシー&ライト
家族のために、自分のために減塩生活はじめませんか?キッコーマンのいつでも新鮮減塩しょうゆシリーズ