食材

切り干し大根

 
秋から冬が旬。切り干し大根は収穫した大根を細く切って、天日で干したものです。せん切りにしたもの(写真手前)が一般的ですが、縦割りにしたもの(割り干し大根と呼ばれる・写真奥)、角切り、輪切りなどもあります。

栄養

食物繊維が豊富で、カルシウム、カリウム、鉄分などのミネラルも多く含まれています。

目利き・保存

よく乾燥して、色にむらのないものが良品です。乾燥を防いで、常温で保存します。

調理のヒント

乾燥させることによって、独特の甘味とパリパリとした歯ごたえがうまれました。水かぬるま湯でもどしてから、炒め煮、酢の物、サラダなどに。

チェックポイント

切り干し大根を水でもどす

 

切り干し大根の煮物

相性のいい油揚げと組み合わせた、定番のおそうざいです。炒りつけるようにして、味を絡めます。