食材

えのきたけ

 
天然のものの旬は、晩秋から冬にかけて。
栽培ものは通年みられます。

栄養

低カロリーで食物繊維が豊富です。ビタミンB1、B2、ナイアシン、カリウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などミネラル類が多く含まれています。抗がん作用が期待されるβ-グルカンの一種、レンチナンなどが含まれています。

目利き・保存

全体にみずみずしく、白く、ハリがあるものが良品。真空パックのまま、冷蔵庫で1週間程度保存できます。

調理のヒント

淡泊な味わいなので、どんな素材ともよく合います。歯応えや風味を生かして、手早く調理しましょう。鍋物はもちろん、汁物、煮物、和え物など、さまざまな料理に使えます。

 

えのきのしょうゆ煮

しょうゆとみりん、酢の味つけで、ご飯によく合う常備菜に仕上げました。えのきだけの風味が豊かで、酒の肴にもおすすめです。