Today's Menu

夜9時20分になって
「今からしっかり
食べるのもなあ……」
というときのお助けスープ3品

2020.05.12

仕事が忙しくて晩ご飯も食べられず、疲れ果てて遅くに帰ってきたときって困りますよね。最近だと、在宅勤務でつい長く仕事してしまったりすることも……。おなかが減っていても、あんまり重たいものを食べると翌朝に差し支えるし、なにより太るんじゃないかと(汗)。がまんがまんと自制心が勝った素敵なあなたに贈る、超簡単につくれて体にうれしいスープです。

野菜がとれない
ランチだった日に!
野菜たっぷりの
「かなり挽回」スープ

野菜を食べるトマトスープ

野菜の食べごたえもしっかりのヘルシースープ。

写真:野菜を食べるトマトスープ

毎朝飲んでいる(という設定でお願いします)トマトジュースが夜も大活躍! ざっと説明すると、カットした野菜を鍋でちゃちゃっと炒めたら、ジュース+αを注ぐだけ、以上、所要時間10分。しっかりした食感のパプリカは、よく噛んで食べるうちにお腹が落ち着いてくるという、大変ありがたい素材です。

材料(1人分)

玉ねぎ
1/8個
パプリカ
1/4個
キャベツ 葉
1枚
にんにく
1/2片
ベーコン
1枚
デルモンテ オリーブオイル
大さじ1/2
デルモンテ 食塩無添加トマトジュース
1カップ
洋風スープの素(顆粒)
小さじ1/2
黒こしょう
少々
パセリ(刻んだもの)
適宜

つくり方

1
玉ねぎは薄切り、パプリカは乱切り、キャベツはざく切り、にんにくはみじん切り、ベーコンは1cm幅の短冊切りにする。
2
鍋にオリーブオイルを中火で熱し、にんにく、玉ねぎを炒める。
3
玉ねぎがしんなりしたらパプリカ、キャベツ、ベーコンを加え炒め、トマトジュース、洋風スープの素、黒こしょうを加える。温まったら器に盛り、パセリを散らす。

(1人分228kcal、塩分1.1g)

もうちょい食べたいときは

ご飯もいっしょに煮てリゾット風に。

ご飯もいっしょに煮てリゾット風に。食べはじめてから、やっぱり……となったら、迷わずレンジで温めたご飯を加えましょう。

緊張でかたまった
ココロを解きほぐせそう!
豆乳のやさしいスープ

野菜ときのこの豆乳スープ

豆乳とチーズの白いコラボ。やさしさとコクが魅力です。

写真:野菜ときのこの豆乳スープ

すべてを受け止めてくれそうなやさしい白色に、日中の嫌だったことも消してもらえるかも……それはちょっと言いすぎですが、食べたらその味わいにほっとするのは間違いなし。やさしくても味がぼやけないのは、キッコーマンらしく少ししょうゆを加えているから。優秀野菜のブロッコリーが入っているのもポイント高し!

材料(1人分)

ブロッコリー(小房3個)
45g
しめじ(1/4パック)
50g
洋風スープの素(顆粒)
小さじ1/2
キッコーマン おいしい無調整豆乳
1カップ
キッコーマン いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ
小さじ1/2
こしょう
適宜
粉チーズ大さじ
1/2

つくり方

1
ブロッコリーは粗めに刻む。しめじは石づきを切ってほぐし、長さを半分に切る。
2
鍋に水1/2カップを入れて中火にかけ、沸騰したらブロッコリー、しめじ、洋風スープの素を加える。野菜に火が通ったら豆乳を加え、温まったらしょうゆ、こしょうを加え、器に盛り、粉チーズをふる。

(1人分156kcal、塩分1.2g)

もうちょい食べたいときは

冷凍うどんをいっしょに煮てしまいましょう。

冷凍うどんをいっしょに煮てしまいましょう。豆乳とうどんのこれまた白い組み合わせはやさしい味のままボリュームアップできます。

体に喝!
元気を注入したいときに
おすすめの酸っぱいスープ

簡単サンラータン

酸っぱい! 辛い! 後をひく! 食欲がなくてもするするいけるしっかり味。

写真:簡単サンラータン

元気もなし、明日への活力も不足という夜の救世主がこのスープ。酸味と辛みが合わさったスープはひと口、またひと口と飲んでしまう引力があります。エリンギのコリっとした弾力と、溶き卵のふわふわとした口当たりの良さのコントラストもいい感じ。

材料(1人分)

エリンギ(1/2パック)
50g
ねぎ
10cm
片栗粉
小さじ2
(A)
鶏がらスープの素
小さじ1/2
黒酢
大さじ1
キッコーマン いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ
大さじ1/2
マンジョウ国産米こだわり仕込み料理の清酒
小さじ1
こしょう
少々
1個
ラー油
適量

つくり方

1
エリンギは食べやすい長さに切って薄切り、ねぎは小口切りにする。小さな器に片栗粉と水小さじ2を入れて溶いておく。卵は溶きほぐす。
2
鍋に水1カップを入れて中火にかけ、沸騰したらエリンギ、(A)を加える。
3
エリンギ に火が通ったら水溶き片栗粉をもう一度混ぜてから加え、ゆるめのとろみがついたら卵、ねぎを加え器に盛る。ラー油をかけていただく。

(1人分137kcal、塩分2.0g)

もうちょい食べたいときは

このスープは言わずもがな春雨の一択、いっしょに煮こんでください。

このスープは言わずもがな春雨の一択、いっしょに煮こんでください。ボリュームアップしたらねぎも追加で後のせするとおいしいですよ。

ホームクッキング編集担当より

遅い時間からの晩ごはん、悩みますよね。今回のスープを試食してみて、どれもほどよい食べごたえで翌日に響かないのがとてもよいと思いました。朝からちゃんとお腹がすいていて、「昨日かるめにしておいて良かったー!」と思うのが快感。でも、どのスープもうまみがしっかりあるので、ご飯やうどんを入れたくなるもの仕方なし? やっぱりなるべく早く仕事を終わらせるのがいちばんかもしれませんね(汗)

写真:榎本美沙さん

教えてくれた人 榎本美沙さん

料理家・発酵マイスター。発酵食品、旬の食材を使ったレシピが人気。夫婦で作るレシピ紹介サイト「ふたりごはん」(http://www.futari-gohan.jp)を運営するほか、雑誌やWeb、企業向けレシピ開発やイベントで活躍。著書に『野菜の「べんり漬け」』(主婦の友社刊)などがある。instagram:@misa_enomoto

撮影/高杉 純 文/ホームクッキング編集担当
※商品情報は本記事公開時点のものです。公開後にリニューアル、販売終了等になることがありますので詳しくは当社サイトの商品情報をご確認ください。