Today's Menu

ほんのり和風味が新しい!
野菜たっぷりマリネレシピ

簡単でおしゃれに見えるマリネは、ちょっとしたおもてなしや持ち寄りにも便利。白だしやめんつゆを使うと、いつもと違う和風のマリネになり、おひたしのようになじみやすい味になります。野菜の色の組み合わせやハーブ、ドライフルーツの使い方など、まねしたくなる髙山かづえさんのアイディアが満載です!

おひたし感覚で食べられる、
彩り野菜の和風マリネ

彩り野菜の和風マリネ

白だしのやさしいうまみが、色鮮やかな野菜になじんで美味。

写真:彩り野菜の和風マリネ

なす、赤パプリカ、アスパラガスなど、体の中から元気になりそうな野菜がたっぷり入ったマリネ。白だしベースのマリネ液につけると、和風の献立に合う一品に。野菜は軽く炒めてから漬けることで、味のしみ込みがアップしますよ!

材料(3~4人分)

なす
2本
赤パプリカ
1個
グリーンアスパラガス
4本
たまねぎ
1/4個
デルモンテ エキストラバージンオリーブオイル
大さじ3
(A)マリネ液
キッコーマン 旨みひろがる香り白だし
大さじ6
大さじ6
デルモンテ エキストラバージンオリーブオイル
大さじ1
ローリエ
1枚

つくり方

1
なすはへたを切り、一口大の乱切りにする。パプリカは縦半分に切って種とわたを取り、一口大の乱切りにする。アスパラガスはピーラーで根元の硬い部分の皮をむき、長さを3〜4等分に切る。たまねぎは1.5cm幅のくし形切りにする。
2
保存容器に(A)を混ぜ合わせる。
3
フライパンにオリーブオイル大さじ1を中火で熱し、パプリカを入れる。1分ほど焼いたら端に寄せ、空いたところにアスパラガスを加えてさっと炒め、さらにたまねぎを加えてさっと炒める。水大さじ1を加え、ふたをして弱火で1分蒸し焼きにし、(2)に入れる。
4
フライパンに残りのオリーブオイルを足して中火にかけ、なすを入れる。なすの面を変えながら2分ほど焼いたら水大さじ1を加え、ふたをして弱火で2分蒸し焼きにし、(2)に加えて混ぜ合わせ、15分ほどおく。冷蔵庫で2~3日保存可能。

(1/4量で147kcal、塩分0.9g)

Point
保存容器にマリネ液を作っておき、炒めた野菜を次々に加えていきます。

保存容器にマリネ液を作っておき、炒めた野菜を次々に加えていきます。

緑色の野菜でおしゃれに。
きゅうりとセロリの
だしマリネ

きゅうりとセロリのだしマリネ

野菜のシャキシャキとした歯ざわりと、バジルのさわやかな香りを楽しんで。

写真:きゅうりとセロリのだしマリネ

火を使わずにできる簡単マリネ。野菜に塩をふって水けを出すことで、マリネ液の味が入りやすくなります。緑色のきゅうり、セロリを使い、バジルを効かせると、色も味わいも大人っぽくまとまるので、おもてなしにも重宝するはず!

材料(3~4人分)

きゅうり
2本(200g)
セロリの茎
2本
小さじ1/4
にんにく
1/4かけ
バジルの葉
6枚
(A)マリネ液
1カップ
キッコーマン 旨みひろがる香り白だし
1/2カップ
小さじ1
ごま油
小さじ1

つくり方

1
きゅうりは皮をむき、2cm幅に切る。セロリは筋を取り、3cm幅に切ってから縦に2〜3等分に切る。ボウルに入れ、塩をふってさっと混ぜて5分ほどおき、水けを拭く。にんにくは薄切りにする。バジルの葉はちぎる。
2
保存容器に(A)を混ぜ合わせる。(1)を加えてさっと混ぜ、冷蔵庫で30分ほどおく。冷蔵庫で2~3日保存可能。

(1/4量で24kcal、塩分1.3g)

Point
野菜から出た水分をペーパータオルでしっかり拭いておくと、マリネが水っぽくなりません。

野菜から出た水分をペーパータオルでしっかり拭いておくと、マリネが水っぽくなりません。

香ばしさがくせになる、
ごぼうとれんこんの
グリルマリネ

ごぼうとれんこんのグリルマリネ

ドライプルーンのこくのある甘みと酸味が、しっかりした味わいの根菜にぴったり。

写真:ごぼうとれんこんのグリルマリネ

ごぼうとれんこんは、大地を感じるパワフルな味わいが魅力。皮つきのままこんがり焼きつけると、食欲を刺激する香りが広がります。プルーンを加えた本つゆベースのまろやかなマリネ液につけることで、味わいが一段と引き立ちますよ。

材料(3~4人分)

ごぼう
1本(約150g)
れんこん
1節(約200g)
ドライプルーン(種抜き)
4個(約50g)
赤唐辛子
1本
デルモンテ エキストラバージンオリーブオイル
大さじ1
(A)マリネ液
キッコーマン 濃いだし本つゆ
大さじ4
大さじ4
デルモンテ エキストラバージンオリーブオイル
大さじ3
大さじ2
黒こしょう(粗びき)
少々

つくり方

1
ごぼう、れんこんは皮をよく洗う。ごぼうは皮つきのまま7cm幅に切り、縦半分に切る。れんこんは皮つきのまま1㎝厚さの半月切りにする。プルーンは1cm角に切る。赤唐辛子は半分にちぎって種を取る。
2
保存容器に(A)を混ぜ合わせ、プルーン、赤唐辛子を入れる。
3
フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、ごぼうを入れて返しながら4分ほど焼く。端に寄せて空いたところにれんこんを入れ、返しながら2分ほど焼く。水大さじ2を加え、ふたをして弱火にして10分ほど蒸し焼きにする。(2)に加えてさっと混ぜ、15分ほどおく。冷蔵庫で3~4日保存可能。

(1/4量で157kcal、塩分0.8g)

Point
根菜はときどき返しながらフライパンで焼き、香ばしく焼いてマリネ液に加えます。

根菜はときどき返しながらフライパンで焼き、香ばしく焼いてマリネ液に加えます。

ホームクッキング編集担当より

撮影現場で試食をしたときに驚きました。「香り白だし」や「濃いだし 本つゆ」を使ってマリネ液をつくると、びっくりするくらい白いご飯とともに食卓にあっても違和感の無い味になるんです。髙山さんに考えていただいた3つのマリネ、おすすめです! 無駄なく調味料も使い切れますよ、(編集長・杉森)

写真:教えてくれた人 髙山かづえさん

教えてくれた人 髙山かづえさん

料理研究家。ワインソムリエ。書籍、雑誌、広告を中心に活躍中。デイリーなおかずからお酒がすすむおつまみまで、親しみやすいレシピを幅広く提案し、活躍中。すぐにまねしたくなるような、ほめられる盛りつけにも定評がある。
インスタグラムID @kazuetakayama

撮影/伊藤徹也 スタイリング/浜田恵子 熱量・塩分計算/宮坂早智 構成・文/川端浩湖
※商品情報は本記事公開時点のものです。公開後にリニューアル、販売終了等になることがありますので詳しくは当社サイトの商品情報をご確認ください。
公開:2023年7月7日