Today's Menu

面倒な油の始末は一切なし!
大さじ4の油で
「鶏のから揚げ」ができた!!

2020.07.27

鶏のから揚げ、大好きというかた多いですよね。揚げたてのおいしいさといったら、何よりのごちそうです。でも、このおいしさに立ちはだかるのが「油問題」、揚げ鍋に大量の油を注いだり、後始末を考えると億劫になってしまうのも事実です。今回は気持ちを軽くして、これならつくれる! というたったの大さじ4の油で揚げられるから揚げのレシピを小田真規子先生に教わってきました。さあ、カリッとジューシーの揚げたて、味わってください!

必見のコツが満載、
基本の「極少油でから揚げ」のつくり方

少ない油で! 鶏のから揚げ

材料(2人分)

鶏もも肉(1枚)
250g
サラダ油
大さじ4
レモン(くし形切りのもの)
適宜
グリーンリーフ
適宜
(A)下味
キッコーマン 特選丸大豆しょうゆ
大さじ1
マンジョウ 国産米こだわり仕込み純米本みりん
小さじ1
牛乳
大さじ1
しょうが(すりおろし)
1かけ分
(B)
小麦粉
1/3カップ
片栗粉
1/3カップ

つくり方

写真:鶏肉の厚みを均一にする

1 鶏肉の厚みを均一にする

鶏肉は黄色い余分な脂肪を取り除き、身の厚い部分に切り込みを入れて開き、厚みを均一にする。

写真:下味をもみ込む

2 下味をもみ込む

(B)の材料を小さい器に混ぜ合わせておく。ボウルに鶏肉を入れて(A)の下味を加え、水分が少なくなるまでよくもみ、(B)の半量を加えて絡める。

写真:粉をまぶしつける

3 粉をまぶしつける

残りの(B)ふり入れ、広げながら絡め、全体にまぶしつける。

写真:油をひいたフライパンに入れる、残りの油を上からふりかける(火はまだつけない)

4 油をひいたフライパンに入れる

フライパンの底面に大さじ1の油を広げ、(3)を広げておく。残りの油を肉の上にふりかける。

写真:油をひいたフライパンに入れる、残りの油を上からふりかける(火はまだつけない)
Point
火にかける前に上からも油をかけておくことで全体に油が行き渡り、少ない油で上手に揚げられます。

火にかける前に上からも油をかけておくことで全体に油が行き渡り、少ない油で上手に揚げられます。

写真:中火にかけ、6分程そのままにして、周りがカリッとなったら上下を返す

5 揚げる

中火にかけ、6分程そのままにして、周りがカリッとなったら上下を返し、強めの中火にして10分程かけてきつね色になるまで火を通す。衣が色づき、カリッと軽くなってくるのを目安に、油を切って取り出し、6等分に切って器に盛り、レモンとグリーンリーフを添える。

写真:中火にかけ、6分程そのままにして、周りがカリッとなったら上下を返す
Point
上下を返して火を強めたら、フライパンを少し傾けるようにして油を集め、縁を使って肉の側面にも油がかかるようにして火を通します。

上下を返して火を強めたら、フライパンを少し傾けるようにして油を集め、縁を使って肉の側面にも油がかかるようにして火を通します。

(1人分464kcal、塩分1.5g)

finish
いかがですか? 油大さじ4でこの出来栄え!

ボリュームたっぷりの1枚揚げ、フライパンを少し傾け、ふちの部分を上手に使うなどのちょっとしたコツで、大さじ4の油で揚げられました! 下味にしょうゆとみりんを使っているから、ジューシーなうえに深いうまみが広がりますよ。

香り自慢の
ネギソースをかけて、
中華風の味わいに!

少ない油で! 鶏のから揚げねぎソース

酸味と辛みが好バランスのねぎのソースで、あと引くおいしさ!

写真:少ない油で! 鶏のから揚げねぎソース

基本のから揚げに中華風のねぎソースをプラス。2種類のねぎを合わせたソースは、香りはもちろん、豆板醤のピリ辛風味が絶妙なアクセントに。ご飯はもちろんビールも進みそう!

材料(2人分)

鶏もも肉(1枚)
250g
サラダ油
大さじ4
プチトマト(半分に切ったもの)
適宜
きゅうり(斜め薄切り)
適宜
(A)下味
キッコーマン 特選丸大豆しょうゆ
大さじ1
マンジョウ 国産米こだわり仕込み純米本みりん
小さじ1
牛乳
大さじ1
しょうが(すりおろし)
1かけ分
(B)
小麦粉
1/3カップ
片栗粉
1/3カップ
(C)ねぎソース
ねぎ
30g
しょうが
1かけ
青ねぎ
5本
キッコーマン豆板醤(トウバンジャン)
小さじ1/4
キッコーマン特選丸大豆しょうゆ
大さじ1
小さじ2
ごま油
小さじ1/2

つくり方

1
鶏肉は黄色い余分な脂肪を取り除き、身の厚い部分に切り込みを入れて開き、厚みを均一にする。
2
(B)の材料を小さい器に混ぜ合わせておく。ボウルに鶏肉を入れて(A)の下味を加え、水分が少なくなるまでよくもみ、(B)の半量を加えて絡める。
3
残りの(B)ふり入れ、広げながら絡め、全体にまぶしつける。
4
油をひいたフライパンに入れる、残りの油を上からふりかける(火はまだつけない)
フライパンの底面に大さじ1の油を広げ、(3)を広げておく。残りの油を肉の上にふりかける。
5
中火にかけ、6分程そのままにして、周りがカリッとなったら上下を返す。強めの中火にしてフライパンを少し傾けて鶏肉の側面にも油がかかるようにしながら、10分程かけてきつね色になるまで火を通す。衣が色づき、カリッと軽くなってくるのを目安に、油を切って取り出す。
6
ネギソースのねぎとしょうがはみじん切り、青ねぎは小口切りにして器に入れて、残りの材料を合わせてよく混ぜ合わせる。(5)を2cm幅に切り、きゅうり、プチトマトといっしょに器に盛ってソースをかける。

(1人分489kcal、塩分2.9g)

エスニック風に
するのもあり!
チリソースでピリ辛アレンジ

少ない油で! 鶏のから揚げチリソース

ピリ辛すっぱソースにパクチーで、家でアジア旅行気分を満喫して!

写真:少ない油で! 鶏のから揚げチリソース

カットトマトをたっぷり使ったチリソースは、酸味と辛みが刺激的! 最近は大丈夫どころか大好きという人が急増したパクチーをお好みで添えていっしょにどうぞ。いつものから揚げが、気のきいたエスニックおかずになります。

材料(2人分)

鶏もも肉(1枚)
250g
サラダ油
大さじ4
パクチー
適宜
(A)下味
キッコーマン 特選丸大豆しょうゆ
大さじ1
マンジョウ 国産米こだわり仕込み純米本みりん
小さじ1
牛乳
大さじ1
しょうが(すりおろし)
1かけ分
(B)
小麦粉
1/3カップ
片栗粉
1/3カップ
(C)チリソース
デルモンテ完熟カットトマト
300g
小さじ1/2
砂糖
大さじ1
キッコーマン豆板醤(トウバンジャン)
小さじ1
小さじ1
ごま油
小さじ1
にんにく(すりおろし)
1かけ分

つくり方

1
鶏肉は黄色い余分な脂肪を取り除き、身の厚い部分に切り込みを入れて開き、厚みを均一にする。
2
(B)の材料を小さい器に混ぜ合わせておく。ボウルに鶏肉を入れて(A)の下味を加え、水分が少なくなるまでよくもみ、(B)の半量を加えて絡める。
3
残りの(B)ふり入れ、広げながら絡め、全体にまぶしつける。
4
油をひいたフライパンに入れる、残りの油を上からふりかける(火はまだつけない)
フライパンの底面に大さじ1の油を広げ、(3)を広げておく。残りの油を肉の上にふりかける。
5
中火にかけ、6分程そのままにして、周りがカリッとなったら上下を返す。強めの中火にしてフライパンを少し傾けて鶏肉の側面にも油がかかるようにしながら、12分程かけてきつね色になるまで火を通す。衣が色づき、カリッと軽くなってくるのを目安に、油を切って取り出す。
6
フライパンの油をキッチンペーパーでふき取り、(C)のチリソースの材料を入れて強火にかけ、よくかき混ぜながら煮る。煮立ったらそのままとろみがつくまで3~4分煮て小さな器に入れる。(5)を6~8等分に切り分けて器に盛り、パクチーを添え、チリソースを添える。

(1人分540kcal、塩分3.5g)

ホームクッキング編集担当より

揚げ物好きは多いのに、「家で揚げるのはちょっとめんどう……」と、キッコーマン社内でも聞こえてきた本音。今回のレシピならフライパンでさっと揚げて、後始末もらくらくです。つくり方を写真でていねいにご紹介したので、ちょっと長く感じるかもしれませんが、要は油をちょっとだけまぶして上手に揚げ焼きにするというイメージです、実際にやってみたらとてもシンプルで簡単ですよ。写真を見ながら原稿を書いていたら、ビール、ビールと頭の片隅に言葉が回ってくるような気がしました(笑)

写真:小田真規子さん

教えてくれた人 小田真規子さん

料理家・フードディレクター・栄養士。スタジオナッツを主宰し、徹底的な研究と試作による検証で、誰でもおいしくつくれる料理レシピを数多く生み出す。雑誌、テレビ、新聞などのメディアで活躍するかたわら、その信頼感から企業のメニュー開発などのアドバイスを依頼されることも多数。近著に『自炊のトリセツ おいしいごはんの法則』(池田書店)などがある。
スタジオナッツ http://studionuts.com
インスタグラムID studionutsnuts パプリカマキコ/foodshot_kusudama くすだまレシピ

撮影/高杉 純 文/ホームクッキング編集担当
※商品情報は本記事公開時点のものです。公開後にリニューアル、販売終了等になることがありますので詳しくは当社サイトの商品情報をご確認ください。