Today's Menu

ちょっぴり和風テイストに
アレンジ!
あっさりおいしい
豆乳ティラミス2選

2022.07.22

人気イタリアンデザートのひとつといえば、有名なのがティラミスですよね。ココアのほろ苦さとチーズクリームのやさしい味わいは、絶妙のコンビネーションです。そんなティラミスをちょっぴり和風にアレンジ! 豆乳や豆腐、生しょうゆ、本みりんを使い、あっさりかるい味わいに仕上げました。グラスにきれいに盛りつけて、デザートタイムを楽しみましょう。

生しょうゆが
味を引き立てる、
しょうゆティラミス

クリームチーズでつくる! しょうゆ豆乳ティラミス

生しょうゆが味の引き立て役。ふわっとかるい口当たりがうれしい!

写真:クリームチーズでつくる! しょうゆ豆乳ティラミス

ティラミスにしょうゆが入っていると聞くと、ちょっと驚きますよね。でも、ひと口食べたら豆乳とクリームチーズとの相性のよさがわかるはず。生しょうゆの香りで味わいに奥行きがでて、塩けで甘さがぐんと引き立ちます! メレンゲを加えているので、驚くほどふわふわでかろやかな口当たり。グラスに入れたら、ココアパウダーをふるだけで完成です!

材料(容量200mlの器4個分)

粉ゼラチン
大さじ1/2
クリームチーズ(室温にもどす)
100g
グラニュー糖
大さじ1
卵黄
1個分
キッコーマン いつでも新鮮しぼりたて生しょうゆ
大さじ1/2
キッコーマン おいしい無調整豆乳(室温にもどす)
1/2カップ
ココアパウダー
大さじ1
(A) メレンゲ
卵白
1個分
グラニュー糖
大さじ2

つくり方

ゼラチンを溶かす
1

ゼラチンを溶かす

小さめの耐熱のボウルに水大さじ2を入れ、ゼラチンをふり入れてふやかす。ラップをかけずに電子レンジ(600W)で20秒加熱し、ゼラチンを溶かす。

メレンゲを泡立てる
2

メレンゲを泡立てる

ボウルに(A)の卵白を入れ、グラニュー糖を4回に分けて加えながら、そのつど泡立て器でしっかりと泡立てる。角(つの)がピンと立つくらいになったらOK。

クリームチーズと豆乳を混ぜ合わせる
3

クリームチーズと豆乳を混ぜ合わせる

別のボウルにクリームチーズを入れてゴムべらで練り混ぜ、なめらかになったらグラニュー糖、卵黄の順に加えてそのつどを泡立て器でよく混ぜる。豆乳を少しずつ加えてそのつどよく混ぜ、しょうゆ、(1)のゼラチンを加えてよく混ぜ合わせる。

生地をつくって、ココアパウダーをふり、冷やし固める
4

生地をつくって、ココアパウダーをふり、冷やし固める

(3)に(2)のメレンゲの1/2量を加えてよく混ぜ、残りのメレンゲを加えてさっくりと混ぜ合わせ、生地をつくる。器に等分に流し入れ、茶こしを通してココアパウダーをふり、ラップをかけて冷蔵庫で4時間以上冷やし固める。

(1個分158kcal、塩分0.5g)

みりんシロップを
とろ~りかけた、
みりんティラミス

なめらか食感♪みりん豆乳ティラミス

みりんシロップのやさしい甘さが魅力。パフェのような見た目もキュート!

写真:豆腐でヘルシー! みりん豆乳ティラミス

生地のベースに使うのは、まさかの絹ごし豆腐。クリームチーズと組み合わせると、やさしい甘さとこくが加わり、なめらかな味わいになるんです。みりんを煮つめたみりんシロップを生地にも入れ、仕上げにもとろり。グラスにカステラといっしょに重ねると、お店のようなしゃれたデザートになりますよ。

材料(容量200mlの器4個分)

マンジョウ 米麹こだわり仕込み本みりん
1カップ
カステラ(市販)
4切れ(約200g)
絹ごし豆腐
1丁(約300g)
クリームチーズ(室温にもどす)
100g
キッコーマン おいしい無調整豆乳(室温にもどす)
1/2カップ
(A)コーヒー液
2/3カップ
インスタントコーヒー
大さじ1
(B)ココアきな粉
ココアパウダー
小さじ2
きな粉
小さじ2

つくり方

みりんシロップをつくる
1

みりんシロップをつくる

鍋にみりんを入れて中火にかけ、1/2程度になるまで6分ほど煮つめる。小さな泡が大きくなり、ふわーっとふくらむのが目安。火を止め、仕上げ用に大さじ2を取り分けておく。カステラは2cm角に切る。(A)のコーヒー液、(B)のココアきな粉の材料をそれぞれ混ぜ合わせる。

豆腐とクリームチーズを混ぜ合わせる
2

豆腐とクリームチーズを混ぜ合わせる

豆腐はふきんに包んで水けをしっかりと絞る(絞った後の重量は約200g)。ボウルにクリームチーズを入れ、ゴムべらでよく練り混ぜる。別のボウルに豆腐を入れ、泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。豆腐のボウルにクリームチーズを加えて混ぜ合わせる。

生地をつくる
3

生地をつくる

(2)に(1)のみりんシロップを加えてよく混ぜ、豆乳を少しずつ加えてそのつどよく混ぜ合わせる。

グラスに2層に重ねて冷やす
4

グラスに2層に重ねて冷やす

器にカステラを1/8量ずつ入れ、(A)のコーヒー液を小さじ2ずつ回しかけ、(3)の生地を大さじ4ずつ入れる。同様にもう一段重ねる。(B)のココアきな粉を茶こしを通してふり、冷蔵庫で1時間ほど冷やしてなじませる。食べるときに、仕上げ用のみりんシロップをかける。

(1個分461kcal、塩分0.2g)

ホームクッキング担当より

豆乳でつくるティラミス、重たすぎない絶妙のかるさに仕上がるのが素晴らしいです、これなら気兼ねなく(?)楽しめますね。そして生しょうゆの香りとほんのりとした塩けや本みりんのコクのあるやさしい甘さ……キッコーマンの調味料をスイーツに活かすのは本当におすすめ。深みのあるおいしさの一品になるんです。これからもキッコーマン商品のスイーツ使いをホームクッキング通信で紹介してきたいと思っています!(編集長S)
キッコーマンおいしい無調整豆乳はこちら

写真:おいしいむ調整豆乳
写真:髙山かづえさん

教えてくれた人 髙山かづえさん

料理研究家。ワインソムリエ。書籍、雑誌、広告を中心に活躍中。デイリーなおかずからお酒がすすむおつまみまで、親しみやすいレシピを幅広く提案し、活躍中。すぐにまねしたくなるような、ほめられる盛りつけにも定評がある。
インスタグラムID @kaduetakayama

撮影/柿崎真子 スタイリング/しのざきたかこ 熱量・塩分計算/宮坂早智 構成・文/川端浩湖
※商品情報は本記事公開時点のものです。公開後にリニューアル、販売終了等になることがありますので詳しくは当社サイトの商品情報をご確認ください。

人気コンテンツ