Today's Menu

豚こま団子に無敵漬けも!
「しぼりたて生しょうゆ」
発売10周年記念料理教室の
簡単レシピを大公開

2021.01.19

キッコーマンの看板商品のひとつ「キッコーマン いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ」は2020年で発売10周年を迎えました! 記念のオンライン親子料理教室では人気料理研究家のワタナベマキさんに生しょうゆの魅力たっぷりの3品を教えていただきました。ホームクッキング通信をご覧のみなさんにも紹介します!

豚こま切れ肉を丸めて
ボリュームたっぷり!
豚こま団子

豚こま団子のカリカリ生しょうゆソテー

外はカリッとして中はふっくらジューシー! しょうゆとみりんの甘辛味はご飯のすすむ味わい

写真:豚こま団子のカリカリ生しょうゆソテー

ひらひらの豚こま切れ肉を丸めてつくるソテーです。片栗粉をまぶして焼くから生しょうゆとみりんの甘辛味がしっかりからんで絶品。表面をカリッと仕上げて食感も楽しめる一品に。レモン汁をかけると味が引き締まってまた違ったおいしさになります。

材料(2人分)

豚肉(こま切れ)
200g
片栗粉
大さじ2
サラダ油
小さじ2
マンジョウ 米麹こだわり仕込み本みりん
大さじ1
キッコーマン いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ
大さじ2
白いりごま
小さじ1
好みの葉野菜(レタス、ベビーリーフ)
適宜
レモンの絞り汁
適宜

つくり方

1
豚肉を10等分し、それぞれ手でギュッと握って直径2~3cmの平たい円形してバットに並べる。片栗粉を全体に薄くまぶしてさらに形を整える。
2
フライパンに油を中火で熱し、(1)を並べて焼く。焼き色がついたら裏返して弱火にし、みりんをふってふたをして5分蒸し焼きにする。
3
ふたをとって中火にし、しょうゆを加えて全体にからめる。表面がカリッとしたら火を止めてごまをふる。皿に盛って葉野菜をそえる。好みでレモン汁をかけて食べる。

(1人分327kcal、塩分2.5g)

お手伝いPOINT

お子さんとつくるときは、豚肉を丸めるところをいっしょにするのがおすすめ。また、最後にフライパンに生しょうゆを加えたときにふわっと香る瞬間はぜひ体感してください!

鶏ひき肉と豆苗で!
しょうゆ味の
おいしい混ぜご飯

鶏ひき肉と豆苗の生しょうゆ混ぜご飯

ひき肉のうまみと生しょうゆの味がマッチしておいしい!

写真:鶏ひき肉と豆苗の生しょうゆ混ぜご飯

鶏ひき肉とおトク素材として注目の野菜、豆苗を使った混ぜご飯。鶏肉はぜひもも肉をひいたものを使ってください、うまみが強く、生しょうゆのさらりとした味とよく合います。豆苗は最後に加えてさっと炒め、シャキッとした食感を残すのがポイント。

材料(2人分)

豆苗(正味で50g)
1/2パック
サラダ油
小さじ2
鶏ひき肉(もも肉)
120g
マンジョウ 国産米こだわり仕込み 料理の清酒
大さじ1
キッコーマン いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ
大さじ2
温かいご飯
300g

つくり方

1
豆苗は根本を切って洗って水気を切り、1cm長さに切る。
2
フライパンに油を入れて中火にし、ひき肉を入れてほぐすようにして炒める。色が変わってきたら酒をふり、全体に火が通るまで炒める。しょうゆを加えて水分を飛ばすようにして炒めて豆苗を加えてさっと合わせる。
3
ボウルにご飯と(2)を入れて混ぜ合わせる。

(1人分429kcal、塩分2.4g)

お手伝いPOINT

フライパンで炒める作業を親子いっしょに進めるのはいかがでしょうか。生しょうゆを加えたときの香りも体験して。小さなお子さんだったらボウルで混ぜるところをいっしょに。

レンチンで超簡単!
きのこの無敵漬け

レンチンきのこの無敵漬け

生しょうゆならではの染み込みの良さを生かして!

写真:レンチンきのこの無敵漬け

生しょうゆの酵素のはたらきで素材にしょうゆのうまみが染み込みやすいという特徴を生かした「無敵漬け」。しょうゆだけでおいしい副菜が簡単につくれます。3種のきのこのうまみが生しょうゆによって引き立ち、色もきれいに仕上がります。

材料(2人分)

しめじ
100g
エリンギ(約2本)
100g
えのきたけ
80g
キッコーマン いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ
大さじ2と1/2

つくり方

1
しめじは石づきを切ってほぐし、エリンギは長さを半分に切って縦に薄切りする。えのきたけは根元を切って4等分にする。
2
(1)を耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジ(600W)で2分加熱する。
3
しょうゆを加えて混ぜ、なじませる。

(1人分29kcal、塩分2.0g)

お手伝いPOINT

簡単なので子供だけでも全行程つくれますが(包丁の扱いにはご注意)。レンジから取り出すときは器が熱くなっているのでサポートを。

画面越しに先生からの
アドバイスも!
オンラインイベント
ダイジェスト

オンラインイベントは、「キッコーマン ホームクッキングミーティングスペシャル ワタナベマキさんとつくる<キッコーマン いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ>発売10周年記念! 親子料理教室」と題して2020年12月13日、オレンジページの料理体験スタジオ「コトラボ阿佐ヶ谷」から配信しました。全国から12組の親子ペアに参加していただいたイベントの模様をレポートします。

画面越しに参加者全員で楽しむ「しぼ生」クイズから!

写真

講師の人気料理研究家、ワタナベマキさん。しぼりたて生しょうゆエプロン姿で登壇。

写真

参加者のみなさんも同じエプロンで高まる一体感。

写真

「今日はぜひみなさん、<しぼ生>と呼んでくださいね」とキッコーマン食品の伊藤。しぼりたて生しょうゆは、社内で「しぼ生」と呼ばれているんです。

写真

配信会場のコトラボ阿佐ヶ谷はカメラ機材がセットされています。

写真

しぼ生クイズは全3問。

写真

参加者のみなさん、正解と思ったカードを掲げて答えます。

イベントの最初は、しょうゆに詳しくなっていただくためのクイズから。しょうゆと生しょうゆの色の違いを確認したり、しょうゆの香りは300種類以上の香りの組み合わせという解説で「へえー!!」となったり、盛り上がりました。

ワタナベマキさんのデモンストレーションに興味津々

写真
写真

ワタナベマキさんがコツをていねいに説明しながら3品をデモンストレーション。「生しょうゆを加熱するといい香りがふわっとします」、「色がきれいに仕上がるんです」など、しぼ生の特徴も説明いただきました。

いよいよ各ご家庭で料理にチャレンジ

写真

画面内で展開するみなさんの料理シーン

写真

画面越しに先生が調理のアドバイスをしてくれます。

先生のデモンストレーションのあとは、ご参加の皆さんも3品を調理。「いい具合ですね、もうしぼ生を加えていいですよ」など、先生がアドバイスを各ご家庭にしてくれます。お子さんも上手にお手伝いいただきました。

みんなおいしくできました!

写真

無事完成し、待ちに待った試食。いっしょに食べているような気分でしたね。

写真

つくった料理の感想を聞いたりも。「おいしい」の声!

写真

最後は画面のみなさんといっしょに記念撮影してお開き。

クイズから始まって、先生のデモと調理実習、最後は伊藤からしぼ生の開発裏話などを披露して盛り上がり、あっという間の2時間でした!

ホームクッキング担当より

今回のイベントでワタナベマキさんから教えていただいた3品、生しょうゆをベースにさっとつくれるものばかり、3品で献立にするのもいいと思います。1滴からでも使いたい量だけぴたりと出せるボトルに入った「キッコーマン いつでも新鮮しぼりたて生しょうゆ」は、さらりとしたうま味、鮮やかな色、そして加熱したときに広がる香ばしさなどの特徴があります。これからもどうぞよろしくお願いします。ホームクッキングミーティングのオンラインイベント、またの機会にぜひご参加ください!

写真
写真:ワタナベマキさん

教えてくれた人 ワタナベマキさん

グラフィックデザイナーを経て、料理家に。雑誌や書籍など多方面で活躍し、素敵なライフスタイルにファンも多い。近著に「そうざい麺」(主婦と生活社)、「疲れないからだになる鉄分ごはん」(家の光協会)など。
インスタグラムID maki_watanabe

撮影/さくらい しょうこ 文/杉森一広(ホームクッキング編集長)
※商品情報は本記事公開時点のものです。公開後にリニューアル、販売終了等になることがありますので詳しくは当社サイトの商品情報をご確認ください。

人気コンテンツ