Today's Menu

いろいろな料理に活用度大!
黄金比率で簡単につくれる
万能だれ4品

2021.03.10

つけたりかけたりはもちろん、炒め物などにも使える手づくりのたれがあると重宝します。小田真規子さんに教えていただいた「万能だれ」は、合わせる調味料の黄金比率がとてもシンプル! あとはフレッシュな野菜を混ぜるだけで完成します。味が一発で決まる魔法のようなたれの数々、ぜひ覚えておいてください!

まずは、おいしいたれの
黄金比率を知ろう!

しょうゆ:みりん:酢:油=3:1:1:1

写真

これが万能だれの調味料の黄金比率。オリーブオイルやごま油など、使用する油を変えると味の個性が違うベースになります。これに細かく切ったり、すりおろしたりした野菜を加えるだけ。

角切りトマト&
オリーブオイルで

万能トマトだれ

しょうゆにトマトの酸味とオリーブオイルの香りをプラス! 和とイタリアンが融合した味わいのたれに

写真:万能トマトだれ

フレッシュなトマトを角切りにして基本の調味料に加えるだけ。しょうゆのうま味とトマトのうま味がしっかりマッチしておいしいたれになります。「デルモンテ 完熟カットトマト」などの市販品を活用するのもいい方法。

材料(つくりやすい分量)

トマト(中くらい150g程度のもの)
1個
キッコーマン いつでも新鮮しぼりたて生しょうゆ
大さじ3
マンジョウ濃厚熟成本みりん
大さじ1
大さじ1
デルモンテ・エキストラバージンオリーブオイル
大さじ1

つくり方

ボウルに調味料とオリーブオイルを加えてよく混ぜる。トマトはへたをとって8mm角に切り、ボウルに加える。
※清潔な密閉容器で冷蔵保存し、4日を目安に使い切ってください。子供が食べる料理に使う場合は、調味料を混ぜたあとに鍋で沸騰させて冷ましてから野菜と合わせることをおすすめします。

(全量で243kcal、塩分7.2g)

万能トマトだれで絶品の冷しゃぶサラダ

トマトだれの冷しゃぶサラダ

たっぷりのトマトだれで味わいも彩りも〇

写真:トマトだれの冷しゃぶサラダ

豚肉のほかに葉野菜と玉ねぎがあれば、すぐに冷しゃぶサラダがつくれます。しょうゆとみりんがベースのたれだからご飯のおかずにももちろんなります!

材料(2人分)

万能トマトだれ
1/2量
豚バラまたは肩ロース肉(しゃぶしゃぶ用)
150g
玉ねぎの薄切り
1/4個分(50g)
グリーンリーフ
2枚(50g)

つくり方

1
鍋に水4カップを注いで沸かし、沸騰したら肉を入れて火を止め、菜箸でゆらゆらとさせるようにして2分程おく。ざるにあげて粗熱を取る。
2
グリーンリーフは4㎝角にちぎり、玉ねぎは薄切りにし、冷水にとってパリッとさせる。水気を切って豚肉と合わせ、器に盛る。万能トマトだれをかけ、混ぜながら食べる。

(1人分371kcal、塩分1.9g)

こんな使い方もおすすめ!

  • ・冷製パスタに絡める
  • ・鶏肉のソテーにかける
  • ・ゆでたグリーンアスパラガスやブロッコリーにかける

にら&ごま油で

万能にらだれ

食欲倍増、にらとごま油のダブルの香りがたまりません!

写真:万能にらだれ

ごま油ベースのにらだれは、中華風の料理が得意。つける、かけるはもちろん、炒め物にもおすすめです。さっと絡めるだけでぴたりと味が決まります。

材料(つくりやすい分量)

にら
1/2束(50g)
キッコーマン いつでも新鮮しぼりたて生しょうゆ
大さじ3
マンジョウ濃厚熟成本みりん
大さじ1
大さじ1
ごま油
大さじ1

つくり方

ボウルに調味料とごま油を加えてよく混ぜる。にらは1~2mm幅に切ってボウルに加える。
※清潔な密閉容器で冷蔵保存し、4日を目安に使い切ってください。子供が食べる料理に使う場合は、調味料を混ぜたあとに鍋で沸騰させて冷ましてから野菜と合わせることをおすすめします。

(全量で210kcal、塩分7.2g)

すぐにできるランチメニュー! にらだれ焼きそば

簡単にらだれ焼きそば

市販のサラダチキンと中華麺さえあればすぐでき!

写真:簡単にらだれ焼きそば

香り自慢の万能にらだれがストックされていれば、すぐに焼きそばがつくれます。用意する具は市販のサラダチキンだけと超お手軽。麺は焼きつけるようにすると香ばしさと食感が段違いです。在宅ワークのランチにおすすめ!

材料(2人分)

万能にらだれ
1/2量
中華麺(焼きそば用)
2玉
ごま油
大さじ2
サラダチキン(市販のもの)
70g

つくり方

1
サラダチキンは5mm幅の薄切りにする。
2
フライパンに麺を広げ、ごま油をふって中火にかける。4~5分そのまま焼き、焼き色がついたらかるくほぐして上下を返し、さらに4~5分焼き、器に盛る。
3
サラダチキンをのせ、たれを半量ずつかけて混ぜながら食べる。

(1人分500kcal、塩分3.0g)

こんな使い方もおすすめ!

  • ・冷ややっこかける
  • ・トマトの輪切りにかけて手軽なサラダに
  • ・鶏のから揚げにかけて油淋鶏風

長芋&ごま油で

万能長芋だれ

サクッとした食感が楽しい! 長芋たっぷりの万能だれ

写真:万能長芋だれ

こちらもごま油ベースですが、まったく別物。粗いみじん切りにした山芋をたっぷり加えれば、食感が魅力の中華だれに。クセのない味わいはまさに万能です。

材料(つくりやすい分量)

長芋
100g
キッコーマン いつでも新鮮しぼりたて生しょうゆ
大さじ3
マンジョウ濃厚熟成本みりん
大さじ1
大さじ1
ごま油
大さじ1

つくり方

ボウルに調味料とごま油を加えてよく混ぜる。長芋はピーラーで皮をむき、薄切りにしてからせん切りにし、粗みじんにしてボウルに加える。
※清潔な密閉容器で冷蔵保存し、4日を目安に使い切ってください。子供が食べる料理に使う場合は、調味料を混ぜたあとに鍋で沸騰させて冷ましてから野菜と合わせることをおすすめします。

(全量で264kcal、塩分7.2g)

かけるだけで完成する、居酒屋風お刺身サラダ!

まぐろの長芋だれ

あと引く味わいのお刺身おつまみがあっという間!

写真:まぐろの長芋だれ

まぐろをつかった簡単おつまみは、いうなれば中華風カルパッチョという味わい。さっと湯引きしたまぐろに長芋の食感がベストマッチ。いろいろなお酒に合います。もちろんご飯もいけますよ。

材料(2人分)

万能長芋だれ
1/3量
まぐろの赤身(刺身用・さく)
150g
青じそ
5枚
わさび
適宜

つくり方

1
鍋に3~4カップの熱湯を沸かして火を止め、まぐろを入れて1分おき、冷水にとって水気を切る。
2
まぐろを8㎜幅程のそぎ切りにして、青じそを敷いた器に盛る。たれをかけ、好みでわさびをのせて食べる。

(1人分144kcal、塩分1.4g)

こんな使い方もおすすめ!

  • ・ぶっかけうどんに
  • ・納豆に混ぜる
  • ・水菜や春菊のサラダのドレッシングに

玉ねぎ&ごま油で

万能玉ねぎだれ

自然な甘味がおいしい、すりおろし玉ねぎの万能だれ

写真:万能玉ねぎだれ

たっぷりの玉ねぎをすりおろして加えたたれは、マイルドなおいしさ! そのままでももちろん、さらに香味野菜を加えるなど使い勝手の良さが特徴です。

材料(つくりやすい分量)

玉ねぎ
1/2個(80g)
キッコーマン いつでも新鮮しぼりたて生しょうゆ
大さじ3
マンジョウ濃厚熟成本みりん
大さじ1
大さじ1
ごま油
大さじ1

つくり方

ボウルに調味料とごま油を加えてよく混ぜる。玉ねぎはすりおろしてボウルに加える。
※清潔な密閉容器で冷蔵保存し、4日を目安に使い切ってください。子供が食べる料理に使う場合は、調味料を混ぜたあとに鍋で沸騰させて冷ましてから野菜と合わせることをおすすめします。

(全量で244kcal、塩分7.2g)

あっという間に完成する、グリーンサラダ!

簡単レタスサラダ

生野菜をたっぷり食べられる、韓国風のシンプルサラダ

写真:簡単レタスサラダ

すりおろし玉ねぎたっぷりのたれは、具材感豊かなドレッシングになります。さっと合わせてごまをふれば、すぐに韓国風サラダに。

材料(2人分)

万能玉ねぎだれ
1/2量
レタス
1/2個(200g)
わかめ(乾燥)
小さじ2
白ごま
小さじ1

つくり方

1
わかめはたっぷりの水でもどし、水気を切る。レタスは大きめにちぎる。
2
ボウルにレタスとわかめを入れて、たれを加えてさっと混ぜて器に盛り、白ごまをふる。

(1人分59kcal、塩分1.3g)

こんな使い方もおすすめ!

  • ・なすやピーマンなど焼き野菜にかける
  • ・牛ステーキのたれに
  • ・しょうがのすりおろしを加えてしょうが焼きのたれに

ホームクッキング編集担当より

いかがですか、今回紹介した万能だれ。調味料の黄金比率を覚えておけば、いつでもさっとつくれます。違う野菜でも細かく切ったりすり下ろして加えればおいしくつくれるので、ぜひ試してみてください! 「キッコーマン いつでも新鮮しぼりたて生しょうゆ」は、生ならではの鮮やかな色やさらりとしたうまさで、今回のたれには特におすすめです。

写真:小田真規子さん

教えてくれた人 小田真規子さん

料理家・フードディレクター・栄養士。スタジオナッツを主宰し、徹底的な研究と試作による検証で、誰でもおいしくつくれる料理レシピを数多く生み出す。雑誌、テレビ、新聞などのメディアで活躍するかたわら、その信頼感から企業のメニュー開発などのアドバイスを依頼されることも多数。近著に『つくりおきおかずでほぼ朝つくらないお弁当』(扶桑社)、『すごい!みそ汁』(家の光協会)などがある。
スタジオナッツ http://studionuts.com
インスタグラムID studionutsnutsm パプリカマキコfoodshot_kusudama 料理フォトくすだま

撮影/高杉 純 文/杉森一広(ホームクッキング編集長)
※商品情報は本記事公開時点のものです。公開後にリニューアル、
販売終了等になることがありますので詳しくは当社サイトの商品情報をご確認ください。

人気コンテンツ